SKYPE 掲示板 大分 エロイプ お薦め テレセ フリーダイヤル 番号登録 登録不要 アダルトチャット 電話番号は? 弘前 テレクラ

ライター「もしかすると、芸能人を目指している中で売れていない人って、サクラでの収入に頼っている人が多く見受けられるのでしょうか?」
E(とある業界人)「そうだと聞いています。サクラの仕事って、シフト他に比べて自由だし、我々のような、急にオファーがきたりするような職に就いている人には最高なんですよ。不規則な空時間にできるし、一風変わった経験の一つになるし…」
C(某アーティスト)「なかなかできない経験になるよね、女性として接するのはなかなか大変だけどこちらは男の気持ちがわかるから自分の立場からかけられたい言葉を伝えてあげれば言い訳だし、男の心理をわかっているから、男性もやすやすとのせられてしまうんですよね」
A(メンキャバ勤務の男性)「意外に、女でサクラをやっている人は男性の心がわかってないからぶっちゃけ下手くそっすよね」
筆者「女の子のサクラより、男のサクラが成績が上なのですか?」
D(芸能事務所所属の一人)「はい、そうですね。優れた結果を出しているのは大体男性です。といっても、僕なんかは女のキャラクターを演じるのが下手くそなんで、いつも目くじらを立てられてます…」
E(ある芸人)「根本的には、不正直ものがのし上がる世の中ですね…。女性になりきるのが思いのほか大変で…俺も苦戦しているんです」
ライター「女性の役を成りきるのも、相当苦労するんですね…」
女の子のキャラクターの演じ方についての話に花が咲く一同。
話の途中で、ある一言につられて、自らアーティストと名乗るCさんに注意が集まったのです。

関連記事