テレホンとは? 掲示板ランキング 童顔素人娘がライブチャットでビキニ 嫁 テレセ チャット無料 テレビ電話エッチ

ライター「もしかすると、芸能界を目指すにあたって売れていない人って、サクラを収入としている人が多いんでしょうか?」
E(某業界人)「そうだと思われます。サクラのお金稼ぎって、シフト他ではみない自由さだし、私たちのような、急に代役を頼まれるような生活の人種にはばっちりなんですよ。予測不能の空き時間にできるし、貴重な経験の一つになるし…」
C(某有名アーティスト)「良い経験にはなるよね、女性としてコミュニケーションを図るのは易しいことじゃないけど自分は男目線だから、自分の立場でうれしい言葉を相手に投げかけてやればいい訳だし、男の心理はお見通しだから、男も容易にのってくるんですよね」
A(メンキャバ働き手)「本当は、女性のサクラをやっている人は男の心がわかってないからはっきり言って下手っすよね」
筆者「女性のサクラよりも、男性のサクラの方が比較して優れた結果を残しているのですか?」
D(とある芸能関係者)「はい、そうです。優れた結果を残しているのは大体男性です。しかしながら、僕なんかは女性キャラクターを作るのが上手じゃないので、いつも叱られてます…」
E(とある有名芸人)「もともと、ほら吹きがのし上がるワールドですね…。女性になりきるのが想像以上に大変で…俺も骨を折っているんです」
ライター「女の子のキャラクターをやり続けるのも、相当苦労するんですね…」
女性の人格のどうやって作るかの話に花が咲く一同。
その途中で、ある一言につられて、自称アーティストだというCさんに注意が集まりました。

関連記事