TV電話えっちあぷり ただでテレホン テレホン 掲示板 ナンパ福岡 無料 テレフォン ID北海道

今週取材拒否したのは、ズバリ、現役でステルスマーケティングの正社員をしている五人の男女!
集まることができたのは、メンズキャバクラでキャストとして働くAさん、貧乏学生のBさん、売れないアーティストのCさん、タレントプロダクションに所属したいというDさん、芸人になることを諦めたEさんの五人です。
筆者「では先に、始めた動機から聞いていきたいと思います。Aさんから順にお話しください」
A(元メンズキャバクラ勤務)「オレは、女性心理が分からなくて始めるのはやめました」
B(現役大学生)「俺様は、ガッツリ儲けなくてもいいと考えて辞めましたね」
C(音楽家)「私は、シンガーをやってるんですけど、まだ素人同然なんでちっとも稼げないんですよ。売れる為には身近な所からこつこつ下積みするのがベストなんで、、こんなバイトやりたくないのですが、差し当たってアンダーグラウンドな経験を蓄積しようと思って」
D(音楽プロダクション所属)「自分は、○○って音楽プロダクションでライブパフォーマーを目指してがんばってるんですが、一度のステージで500円ぽっちしか頂けないんで…先輩が教えてくださったサクラのバイトをしょうがなくやってるんです」
E(コメディアン)「現実には、うちもDさんと似たような状況で、1回のコントでもらえて数百円の貧乏生活してるんです。先輩に教えていただいて、サクラのアルバイトをすべきかと悩みました」
こともあろうに、メンバー五人中三人が芸能プロダクションに所属しているというパワフルなメンバーでした…、けれども話を聞く以前より、彼らにはステマ独自の仰天エピソードは無さそうでした…。

関連記事